FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一日1りんごは精神にもつながるのか??

こんにちは、ゆかです。
ただいま、病院から戻ってきてお昼ご飯を食べました。そして食後のデザートに…ムフフ♪りんごを食べながらただ今ブログを書いております(^-^)/




一日1りんごは医者いらずと、りんごには色んな効能や効果があると言われていますが精神的にはどうなの?!?と思い、グーグルさんで色々と調べてみました!(←はい、そこ!ゆかさんって暇な人だなぁ~という突っ込みは置いといてください。(´・Д・)」苦。

でも、調べたかいがありいくつかヒットしました!そして、どうやら赤い普通のりんごを食すのとはまた別に、青りんごの香りがどうやら精神的なものに役立つような記事をもいくつか発見しましたので、私なりに下記にまとめてみましたので参考になれば幸いです。
(ゆかは、医師でもなんでもありませんのでそのあたりご承知を)

赤いりんごの精神的な特徴
・りんごに含まれるペクチンに解毒効果が高い=お腹の調子を整えてくれる=肌荒れ等に悩まなくて済む!
・血糖値を上げる要素が少ないので急激な精神的な上りもすくなく、精神的安定に効果が高いようだ。
・カリウムが豊富、余分な塩分を排出=血圧の安定=精神安定につながるであろう。
・豊富な食物繊維によって、お腹の調子が保たれ便秘の不快感が軽減。

赤りんごについては調べてみると、効能としては精神安定とだけがやたらヒットします。そして、「りんごの○○が○○に効くから精神的安定につながるといった記事はあまり見受けられませんでした。おそらくですが私的見解からすると赤いりんごの精神安定効果の理由は数値の安定が精神の安定にもつながるっているのではないかと思います。

そしていよいよ、青りんご。興味深いデータが出てきました。

青りんごの精神的作用の特徴
・青リンゴの香りにどうやら秘密があるらしい・・・
米国頭痛学会でA. Hirsh氏によって、青りんごの香りが片頭痛を緩和すると報告している。また、片頭痛の痛みの元となっている筋肉収縮を減少しているのではないかと言われている。
・また、、筋弛緩作用、気分変調作用によるものによって、閉所恐怖症、偏頭痛、パニック障害、あがり症、記憶力の減退、不安の解消、精神疲労に効果があると考えられているそう。

でも、青りんごってスーパー行っても種類が少ないし高いし、むしろないほうがおおいですよね。
そこで、どうやったら身近に取り入れられるかなと調べたところ、「青りんご、アロマ」で検索したらわんさかアロマオイルが出てきました!!これなら、手軽に取り入れられます。うーむ。。。これは青りんごアロマをどこかで手に入れたいところです。。。。

というわけで、今日の癒し食べ物のリサーチでした。

【正規品】ランプベルジェオイル アロマオイル【青りんご】1000ml【ランプベルジェ/アロマポット/アロマ/アロマランプ/アロマオイル/1万円以上送料無料/楽ギフ_包装】

価格:1,880円
(2016/11/11 15:00時点)
感想(12件)


【正規品】ランプベルジェオイル アロマオイル【青りんご】1000ml【ランプベルジェ/アロマポット/アロマ/アロマランプ/アロマオイル/1万円以上送料無料/楽ギフ_包装】

価格:2,290円
(2016/11/11 15:01時点)
感想(1件)



↓ブログ村参加始めました!ぽちっと応援して下さるとうれしいです!↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

iyasutekio

Author:iyasutekio
30才、専業主婦という名のニート。
2016年、適応障害と診断を受け退職を致し今は自由気ままに
無職生活を送っております。
せっかくの無職生活、自分の療養もかねて癒しについて書いて
自分自身でも実践していけたらなと思います。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。