FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の診察でも涙。

おはようございます、ゆかです。
昨日は一週間ぶりの診察へ行ってきました。いつもは二週に一回ですが、むちゃ食いが三日程続いてしまったので先生のもとに。(先生頼ってばかりですみません( ノД`)

まずは病院に入って受付へ。体調があまり思わしくなかったのか、(病院では泣いても大丈夫なんだ)と思うと受付の時点で涙がこみ上げてきました…汗。

そして、「ゆかさん診察室へどうぞ」と招かれ診察はいつも通り始まり、

先生:「ゆかさん、こんにちは!どうぞおかけください、はいっ。調子の方はいかがですか~?」

(と。精神科の先生ってなんでこんなに優しい口調なのでしょうね。ゆったりした口調で同じ目線で話しますよというのが伝わって来て、もうこの時点で涙がうるるるる汗。)

私:「実は、身内の不幸がありまして・・・バタバタしたせいかここ三日程、むちゃ食いが始まってしまい今日診察にきました。(この時点でもう涙がうるるmax 汗) ・・・すみません、家で涙をなかなか流せないので、先生の顔見たらなんだかホッとしたのか涙が出てきちゃいました。゚(゚´Д`゚)゚。 (つд⊂)エーン」

先生:「あはは、大丈夫ですよ。(ティッシュを差し出してくれる)でも、ご身内の不幸とのこと。そうだったのですね、それは大変でしたね。」

私:「はい、少し大変でした。でも、自分の両親が来てくれたのですごく助かりその時は症状が出ずに済みました。家族の協力って凄いなぁと実感しました。」

先生:「本当に、そうですね。また、ご実家にも定期的に療養で帰れそうですか?」

私:「そうですね、今月母が東京に遊びにくるのでその時に会ったり、年末年始に帰省をしますのでそこで少しゆっくり出来そうです。」

先生:「良かったです。また、ごゆっくりご家族とも少しでも症状のお話等もできるといいですね。あと、先ほどむちゃ食いの話が出ましたが体重の変化等はありましたか?」

私:「体重・・・怖くて図ってないです。」

先生;「ベルトの変化とか何か目に見えてとか・・・?」

私:「いや、とくにそれはないです」

先生:「ちょっと無理が出ちゃったのですね。なかなか、こういった事は頻繁に起こることもないですし。頓服は残っていますか?」

私:「ちょっと今回は頓服を使いきってしまって・・・」

先生:「なるほど、仕方ないですよね。それでは、今回は少し頓服を多めに出しておきますね。ゆかさん、これからも少し49日の事とかで大変かもしれませんが、風邪などにはお気をつけてお過ごしくださいね。いつでも、体調が優れないときは来てくださいね。」


というような内容で10分程で診察終了でした。しかし、病院に入って、診察室で「わぁーん。゚(゚´Д`゚)゚。」と泣いても不思議と診察が終わるころにはぴたっと涙が止まり先生の影響力にびっくり。そして、今日は気持ちが安定しており、むちゃ食いの気配がありません(^-^)
涙を流すとむちゃ食いも収まるのかもしれませんね。というより、仕事とは分かっていても先生の優しさが伝わってきて理解してくれる人が少なくともここに一人いると思うと安心できます。

こんな感じで周りのサポートや理解を適応障害の人にとっては本当に重要です。
もし、このブログを見ていて周りに適応障害の方、精神疾患の方がいましたらどうか、ご協力をお願いします・・・。
本人が甘えない程度のサポートを私たちは必要としております。

さて・・・・。そろそろ、集中力が途切れてきましたよーーーー笑。

今日もブログはこのへんで。今日も一日、ゆっくりまったり過ごしていきましょう!!

あ、今日のリンクは私が読んだ適応障害を理解するための本です。
この本は適応障害について詳しくパーソナリティごとに書かれていて対処法も掲載されていますので、理解したい方にも当の本人にも、わかりやすい内容となっておりおすすめです。

ストレスと適応障害 つらい時期を乗り越える技術【電子書籍】[ 岡田尊司 ]

価格:821円
(2016/11/19 08:36時点)
感想(0件)




↓ブログ村参加始めました!ぽちっと応援して下さるとうれしいです!↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村





コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
一度は足跡を残しながら、コメントを残す勇気がなかった私。
そんな私にコメントをくださって、ありがとうございました(#^^#)
勇気をもらったので、再度訪問です!

ゆかさんは素敵な先生と出会えたんですね。
私も、先生と精神保健福祉士さんの前ではよく泣いちゃいます。
心に寄り添ってくれる人がいる・・・それだけで救われますよね✨

あ、私も心が不安定になると過食に走ってしまうんです。食べるものがなくなるとインスタントラーメンを齧ったり・・・止まらない。
でも、その間は不安が治まるんですよね。

それと、私も岡田尊司さんの本読んでるんですよ(*^^)v
発達障害関連ですけど、それが原因で社会に適応できずにうつになった私なので、この本も一度は読んでみたいと思ってました。

ではでは、私もゆっくりまったり過ごします(*^▽^*)

追伸:
お義父さまのこと、大変でしたね。
しばらくはバタバタでしょうけど、無理をなさらないように・・・

Re: No title

かなさん、こんにちは。そして初めまして!
こちらこそ、コメントを頂きありがとうございます(#^^#)
ちなみにかなさんが私のブログへの初コメントです~♪パンパカパーン♪
私のコメントで勇気をもらってくださっただなんて、それだけでなんだかうれしくて今日何かいいことが起こりそうな気がしちゃってます。笑。

そして、私の独り言のような日記を読んでくださっていてなんだかびっくりです。
過食、ラーメンわかりますよ!!!!ちなみにお気に入りはチキンラーメンをそのまま食べるという。
過食はどうやら低インシュリンもつながっているようです。単糖質のものを食べ過ぎると低インシュリンを引き起こして、より糖分を欲しがってしまうのだとか・・・。なので、糖質が複雑なふすまパンを今日は食べてみました。
こういった内容もせっかくの無職なのでまとめて書いていこうかなと思っております。
そして、心に寄り添ってくれる人がいると全く違いますよね・・・。

追伸ありがとうございます。
かなさんのブログおもしろいので、またコメント残させていただきますね!
プロフィール

iyasutekio

Author:iyasutekio
30才、専業主婦という名のニート。
2016年、適応障害と診断を受け退職を致し今は自由気ままに
無職生活を送っております。
せっかくの無職生活、自分の療養もかねて癒しについて書いて
自分自身でも実践していけたらなと思います。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。